♪書いている人♪

♪はじめまして♪

♪私のプロフィール♪

高校時代の修学旅行以来、京都に夢中になりました。結果、京都で学生生活を送り、京都人の夫と結婚。 いろいろ京都の美味しいものを探しています。 京都のお漬物が大好きです。

♪おすすめの品♪

京漬物通販

千枚漬通販

北区紫野「大こう本店」さんのお漬物を美味しくいただきました。

0
    JUGEMテーマ:京都グルメ

    前回の記事、おもてなしが素敵・北区紫野「大こう本店」さんに行きました。の続きです。

    大こう本店さんのお漬物を盛り付けてみました。上から時計回りに、こぶ巻大根、からし菜漬、大徳寺漬、日の菜漬です。日の菜漬は、正確に言うと、「日野」という滋賀県の地名であり、滋賀特産の野菜です。京野菜ではありません
     
    滋賀県では、ぬか漬や浅漬にされます。また、さくら漬といえば、桃色に着色した大根の漬物の認識の方も多いと思いますが、元々は日野菜で漬けたものだと聞いております。
     
    話がそれてしまいましたが、家族で美味しくいただきました。日の菜漬にこだわっているのは、個人的に甘酸っぱいのが大好きなもので・・・。家族みんな、「日の菜は、根っこより葉っぱが美味しいよね・・・笑」、で一致しています。

     

    大こう本店さんのお漬物の、包装紙と手提げ袋、パッケージです。

    接客対応してくださったお店のお姉さんに聞きそびれてしまったのですが、手提げ袋と、お店の表の「のれん」に描かれているお坊さんは、大徳寺をイメージしてあるのだろうと思います。中の包装紙は野菜をあしらった落ち着いた抹茶色、というところでしょうか。

     


    包装紙を開けてみると、中の透明のビニール袋がかなりしっかりしています。臭いや汁を漏らさないためですが、とても綺麗なので、このまま贈答品として渡しても、中が透けて、素敵
     
    顧客の勝手な提案ですが(笑)、簡易包装の新しい試み?になるんじゃないかと思うくらいです。ちょっと分かりづらいのですが、からし菜漬は、葉っぱから自然の紫色が出て、とても綺麗でしたよ。
     

    商品のアップ。白をベースに、筆書きの商品名に手作り感が出てよい感じですね。われながら、色の組み合わせもいいでしょう?

    さっき、こぶ巻大根の感想を書き忘れましたが、甘味は控えめで、しっかり漬かっていて、やはり期待通り、美味しかったです。からし菜の味は、日の菜と同じような甘酸っぱい調味液。しかしこちらはぴりっとからし菜の味がきいていました。
     
    ちなみに、大こう本店さんの歴史はどれくらいかお尋ねしましたら、「まだ数十年ですね。」と仰っていました。よその地域なら、数十年でも、長い歴史のある企業ということになりますが、なにせ京都ですから、数百年続いてやっと「老舗」と呼ばれるものなんですよね。
     
    そんな中でも、確実にファンを作ってこられている大こう本店さん。お味やおもてなしで、老舗店舗にも負けてないですから、ぜひ行ってみてくださいね〜♪


    【京つけもの処 大こう本店 店舗情報】

    〒603-8406 京都市北区紫野北大路通大徳寺南門西北側
    TEL 075-493-4649 営業時間9-18時 1.2月のみ水曜定休
    店舗東側に駐車場あり 

    応援してね♪
    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ 惣菜・漬物(グルメ)へ
     

    コメント
    コメントする