♪書いている人♪

♪はじめまして♪

♪私のプロフィール♪

高校時代の修学旅行以来、京都に夢中になりました。結果、京都で学生生活を送り、京都人の夫と結婚。 いろいろ京都の美味しいものを探しています。 京都のお漬物が大好きです。

♪おすすめの品♪

京漬物通販

千枚漬通販

西利の千枚漬を1週間かけて味わいました。

0
    JUGEMテーマ:京都グルメ

    前回の記事、「近所の西利さんで紅白千枚漬を購入しました」の続きです。

    nisirisenmaizuke
    漬物用の鉢でもないのですが、家にあった黒い器がようやく生かされるときがきました(笑)
    盛り付けのセンスがなくてごめんなさい。泣き 8等分の方がよかったかも知れないですね。これは6等分です。購入したその日の夕食をいただく前に撮りました。台所に甘酸っぱい香りが広がり、本当に心がおどります♪ 千枚漬、大好きです手ハート

    感想は・・・あ、浅い。けっこうパリパリした感じ(笑)
    実は売り場の人にゆっくり食べると言うと、日付の浅いものを選んでくださったんです。まだ蕪の新鮮さが残っているような雰囲気です。もう少し圧しがきいているほうが個人的には好きですね。赤かぶらの千枚漬(風)も歯ごたえがよくて、紅白で選んで贈答品にする価値はあると思います。
     
    若いころは、西利さんの、この甘酸っぱい千枚漬が好きだったのですが、歳とともに、刺激の少ない、もう少しひなびた味が好きになってきました。でも、賞味期限までもう少しありますから、ゆっくり味の変化を愉しむことにしました。
    そして、1週間後。
    本当にいい具合に漬かって、パリパリではなく、くにっとした食感になっていました。
    しっとりとした千枚漬の味わいになり、酸味も少しマイルドな感じになっていましたよ。自宅で漬けた青菜に添えていただきました。

    そして、すごく可愛かったので、この商品の写真も撮らせてもらいました。
    nisirikyozutsumi


    これ、誰かに配るのに、スッゴク可愛いですよね?
    風呂敷風の包みで「京都限定」という小さな札が下がっています。オンナの心をつかむ、こころにくい演出、さすが西利さんです。これなら、お菓子のお土産に飽きた友達や同僚にも喜こんでもらえそうですよね。
    実はまだ西本願寺のお店のお漬物パーティーとか、西利さんのあちこちのお店でされている食事処をまだ一度も試してないんです。この冬の千枚漬のある時期に、一度友達を誘って行きたいです。き


     
    応援してね♪
    にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ 惣菜・漬物(グルメ)へ



    【西利さん本店・店舗情報】(※記事の商品は別の店舗で購入)
    〒600-8581
    京都市下京区下京区堀川通七条上る西本願寺前

    電話 075-361-8181

    コメント
    コメントする